みんプロアンケート vol.3 「贈り物・プレゼント事情」

食品のアンケート・モニター等の募集TOP > みんプロ編集部 > みんプロアンケート vol.3 「贈り物・プレゼント事情」

みんプロアンケート vol.3

お待たせいたしました!みんプロアンケート結果発表!!
ここでは定期的に発信したアンケートの集計結果をまとめてご紹介していきます。

今回のアンケートテーマ

あなたのお宅の外食事情

アンケート実施期間:2013年2月20日~2月26日
有効回答者数:1222名

今回のテーマは子供や孫、甥・姪に贈るプレゼントについてです。子供たちが喜んでくれるプレゼントの機会ですが、そこには子供の成長や家庭のおサイフ事情など、さまざまな思いが絡み合っているようです。是非みなさんのご家庭のプレゼントの参考にして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「あなたのお宅の贈り物・プレゼント事情」の質問一覧

集計結果発表

家族親戚の子供(中学生以下)にプレゼントすることはありますか?

最もプレゼントを贈っているのは30代で、相手は子供、甥・姪。 50代はあまりプレゼントを贈らない傾向がはっきりと表れました。20〜30代では徐々に子供を産む家庭も増え、自分の子供、甥・姪の成長とともにプレゼントを贈る機会も増えていくことから「はい」の回答が増えていく傾向にあります。50代でプレゼントを贈る機会が減るのは、子供が独立し始め、まだ孫のいる家庭が少ないためとなっています。

家族親戚の子供(中学生以下)にプレゼントをする機会を教えてください。

誕生日、クリスマスに多くの回答が集まりTOP2となりました。イベント以外では「旅行の土産」「褒美」「離れて住む子供に会う時」がランクイン。プレゼントを贈る一般的なイベント日はクリスマス、正月、バレンタイン、こどもの日、ひな祭り、ホワイトデーという順番になりました。

家族親戚の子供(中学生以下)にプレゼントしたものをお答えください。

玩具がダントツの1位となり、衣類・書籍がそれに続きました。贈られた側の使い勝手のいい現金・図書券も多くの回答を集めました。「衣類」「服飾雑貨」「アクセサリー」の合計では、1位の「玩具」を大きく上回り、最も一般的なプレゼントは、子供が身にまとうものとなっています。

家族親戚の子供(中学生以下)に食品/飲料をプレゼントとして選ぶときに重要視することを教えてください。

TOP3は誰もが判断材料にすると想定される内容となりました。しかし、4位の「安心安全」と似た傾向の項目である「添加物」を合わせると「味」を抜き2位になります。やはり子供の口に入れるものだけに「安心できるもの」をという需要は相当高いと言えそうです。

家族親戚の子供(中学以下)にプレゼントした中で、一番金額が高いものはいくらでしたか?

最も多い価格帯は「5,000円以下」「10,000円以下」を合わせた3,001〜10,000円となりました。「50,000円以下」「50,001円以上」の合計は約6%と少なくなっており、主に検討される価格帯としては「3,000円以下」〜「30,000円以下」のゾーンと言えそうです。

前問でお答えいただいた家族親戚の子供(中学生以下)への一番高価なプレゼントは何でしたか?

衣類が1位となりましたが、ゲーム機・ゲームソフトの合計がそれを上回りました。高価なプレゼントとして現在最もメジャーなものはゲーム関連となっています。しかし、後ろの設問にも出てくるように「ゲームばかりを買うのは考えもの」と悩んでいるメンバーさんも多くいるようです。

家族親戚の子供(中学生以下)にプレゼントした中で、一番喜ばれたものは何でしたか?

「プレゼントしたもの」で2位、「最も高価なプレゼント」で1位となった衣類ですが、喜ばれたものでは4位と低い結果になりました。ランキング上位のおもちゃ、ゲームソフト、現金などと比べると、より個人の趣味やセンスが関わってくるプレゼントのためと予想されます。おもちゃはプレゼントする機会も多く、また子供の飽きが早いため、新しいものをプレゼントすると、喜ばれるようです。

プレゼントはどのように選びますか?プレゼントするときに心がけること、困りごと、悩みなどがありましたら教えてください。

本人の希望を優先しますが、ゲームばかり望まれるのは考えもの。幼児は飽きが早いのでプレゼント選定に悩みます。

本人(孫)が欲しいものを第一としつつも、豪華になり過ぎない、じゃまにならないなど、親(子供)の意向も考慮。

甥・姪は普段触れ合う機会が少ないので、何をプレゼントしたら喜ぶか分からないのが悩み。

家族親戚の子供(中学生以下)へのプレゼントを購入する際に、ネットショップは利用しますか?

全体では約7割がネットショップを利用するという、かなり高い利用率となりました。インターネットに馴染みのあるみんプロメンバーさんならではのデータでしょうか?年代別では若年層ほど利用率が高いと想定されるネットショップですが、「いいえ、利用したことはありません。」を除いた「はい」の回答合計では30代、40代が20代を上回るという結果となりました。60代は50代を上回るなど、年齢と利用率は単純な比例関係にはないようです。

家族親戚の子供(中学生以下)へのプレゼントを購入する際に、ネットショップを利用された理由を教えてください。また、そのネットショップを利用された際に良いと思われた点、または、改善のアイディアなどがありましたら、一緒にお答えください。

ネットショップを利用した理由では「ウェブの方が安い」「品揃えが豊富」という理由が上位となりました。3位「店舗に行かずに済み、手軽」、4位「検索・比較が容易」はまさにネットショップならではのメリットと言えそうです。6位には「送料が無料」という理由が入りましたが、反対に送料が有料の店舗では利用を避けるという回答も多く寄せられました。 利用しない店舗の傾向としては「納期があいまい」「送料が有料、高い」等があり、改善内容としては「ラッピングの充実」「サイズ等商品の詳細がわかるようにして欲しい」という要望が多くありました。

回答者について

今回のアンケートにご協力いただいたみんプロメンバーさんの情報はこちらになります。
ご協力ありがとうございました!!


COMMENT [コメント]
|
S