みんプロアンケート vol.8 「食品の購入店舗について」

食品のアンケート・モニター等の募集TOP > みんプロ編集部 > みんプロアンケート vol.8 「食品の購入店舗について」

みんプロアンケート vol.8

お待たせいたしました!みんプロアンケート結果発表!!
ここでは定期的に発信したアンケートの集計結果をまとめてご紹介していきます。

今回のアンケートテーマ

食品の購入店舗について

アンケート実施期間:2013年7月4日~7月16日
有効回答者数:1416名

今回のテーマは食品の購入店舗についてです。みなさんが普段料理の材料をどこで買っているのか? そこで買うメリットは? などなど、お買い物の意識についてお伺いしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

集計結果発表

あなたが料理をする頻度を教えてください。

回答者全体の87%が「ほぼ毎日」料理をしているという、さすがみんプロメンバーさん! という結果に。
年代別では20代以下でやや低いものの、30代以上ではどの世代も90% 近く「ほぼ毎日」料理をしています。

あなたが食料品を購入する店舗を教えてください。

スーパーは全ての世代で95%以上と圧倒的な利用率となりました。次に利用率の高かったのは専門店で全体の45%、専門店は世代が高いほど利用率も高いようです。
世代ごとにこのような傾向がありました。
・年齢が低いほど利用率が高い:「コンビニ」「ドラッグストア」「100円均一」
・年齢が高いほど利用率が高い:「専門店」「百貨店」「通販」
20代以下ではコンビニ、ドラッグストアの利用率が特に高くなりました。

あなたが食料品を購入する店舗を選ぶ理由を教えてください。

アンケートの結果から、コストパフォーマンスの高いスーパー、品質と品揃え豊富な百貨店、お手軽便利なコンビニ。という傾向が見えてきました。
スーパーを利用する理由の上位は「品揃え」「低価格」「交通の便の良さ」となりました。
百貨店では「高級品の品揃え」「鮮度」などがあり、他の店舗には見られない「食品以外の品揃え」「接客の良さ」も多くの回答を集めています。
コンビニでは営業時間・交通など手軽さが圧倒的な回答を集め、また「新製品が置いてある」は他の店舗にはない傾向でした。

「食」についての関心事・こだわりなどがありましたら、お聞かせください。

素材へのニーズは「新鮮(旬)」「国産(地産地消)」「安全(無添加・無農薬)」。
調理面では「できるだけ手作り」「バランスよく」「簡単」といった意識が高くなりました。

回答者について

今回のアンケートにご協力いただいたみんプロメンバーさんの情報はこちらになります。
ご協力ありがとうございました!!


COMMENT [コメント]
|
S