みんプロ選挙特番 第二弾

トップ > みんプロ選挙特番 > 都知事選意識調査【2】

「みんプロ選挙特番 第二弾」アンケート実施期間:2016年7月20日、有効回答数:119件

支持者の多いあの人の発言は許されるのか?あの人のファーストクラス批判はどうなのか?

みんプロメンバーの有権者、主婦を中心に聞いた都知事選の意識調査、第二弾です。
メディアやネット上で話題になっている主要候補者の政策方針について賛否を聞いてみました。
また発言・失言・疑惑なども聞いてみました!

回答者属性

目的:都知事選意識調査【2】
対象:「みんなのプロジェクト」登録メンバー
実施時期:2016年7月20日
有効回答数:119件

graph01

小池氏の「小池式待機児童対策」

(単一回答) N=119

graph02

「待機児童対策として廃校になった学校に、保育園や高齢者向け施設を作る」という提案をしています。
この提案に賛成と回答した方は全体で69.7%となりました。

小池氏の「都政を透明化」

(単一回答) N=119

graph03

「都議会のドン、ボスが勝手なことをするような都議会ではだめ。都政をしっかりと明確化することを約束します。」宣言しています。
この宣言に「賛成」と回答した方は全体で80.7%となりました。

小池氏の「病み上がりの人」発言

(単一回答) N=119

graph04

日本テレビ系ニュース番組「エブリー」にて、「病み上がりの人」と暗に鳥越氏のことを指すような発言をしました。
このような発言に対して、全体で79.0%の方が「容認できない」と回答しました。

鳥越氏の「非核都市宣言」

(単一回答) N=119

graph05

「原発のいらない非核都市宣言を東京で実現したい」と宣言しています。
この宣言に「賛成」と回答した方は全体で59.7%となりました。

鳥越氏の「大介護時代対策」

(単一回答) N=119

graph06

大介護時代到来に備え、「介護施設や介護士の給与の格差を解決する」と提案しています。
この提案に「賛成」と回答した方は全体で72.3%となりました。

鳥越氏について高須院長による「認知症判定」

(単一回答) N=119

graph07

高須クリニックの高須院長が、鳥越氏を認知症と判断し、病院に行くことを勧めています。
この高須氏の発言について、全体で82.4%が「従う必要ない」と回答しました。

増田氏の「待機児童解消の緊急プログラム」

(単一回答) N=119

graph08

保育所の問題として、「8月中に市区町村長と話をし、待機児童解消の緊急プログラムを作る」と宣言しています。
この宣言に「賛成」と回答した方は全体で69.7%となりました。

増田氏の「地域の防災計画」

(単一回答) N=119

graph08

「建物などハードだけでなくきめ細やかな地域の防災計画を作ること」を提案しています。
この提案に「賛成」と回答した方は全体で68.9%となりました。

増田氏のファーストクラス利用発覚

(単一回答) N=119

graph08

前都知事の舛添氏のファーストクラスの利用について、以前批判していた増田氏ですが、岩手県知事時代に出張でファーストクラスを利用していたことが発覚しました。
この行為について全体で93.3%の方が「信頼できない」と回答しました。

期待している候補者

(単一回答) N=119

graph08

支持している候補者は、全体で「小池氏」が37.0%、次いで「鳥越氏」が31.1%、「増田氏」が14.3%の順になりました。
上位3人のランクに変更はありませんが、「小池氏」は3.6ポイントのダウンとなり、鳥越氏は1.1ポイントのアップとなりました。

みんプロ トップへ

S